通販システム・ソフト開発の通販番長:メール便で配送ってどうなの

通販システム、通販番長のサイトです。最終更新日: 2010-08-12

通販番長

メール便で配送ってどうなの?

[メール便]は送料が安く、ポスト投函のため不在時でもお届けできることで、ネットショップでもよく見受けられます。

低価格の商品を購入する際には、どうしても送料が高く見えてしまうので、
送料が安く抑えられれば、注文が増える可能性があります。

では、サイズ・重量が範囲内であれば[メール便]での配送も可能にした場合のメリット・デメリットを考えてみましょう。

お客様のメリットは大きく分けて2つ。
1.何といっても送料が安いということ。
2.不在時でもポストに投函されているため受け取れること。

逆にデメリットもいくつかありますが、送料が安い分納得されるかもしれません。
1.代金引換ができない。
2.配送日付指定ができない。
3.宅配便に比べ、届くまでに日数がかかる。


[メール便]配送をするにあたって、店舗側ではいくつか注意する点があります。

まず受注サイドでは、ショッピングモールやネットショップの注文カートでは、
[メール便]で配送できない商品も[メール便]を指定することができてしまいます。

また、[メール便]で配送できる商品であっても、複数個注文された場合には配送できなくなります。
同様に、[メール便]で代金引換、配送日時指定や配送時間指定なども指定できてしまいます。

そのため、[メール便]指定の注文は、[メール便]で配送できるかどうか1件1件チェックする必要があります。
[メール便]配送が難しい場合には、お客様にご連絡する必要もでてくるでしょう。
1日に数百件の注文を受けている場合には、相当な作業が発生すると考えられます。

次に出荷後ですが、[メール便]はポスト投函した時点で配送完了となります。
人への受け渡しではないため、商品が届かないとのクレームがあるようです。
また、お届け先のポストに商品が入らなかった場合には返送されることもあるようです。
さらに、発送通知をお客様に送ってから実際に届くまでに日数がかかるので、お問い合わせもかなりあるようです。

[メール便]配送を検討されている方は、ご参考にいただければと思います。

著作権は株式会社スプレンダーコンサルティングまたはその記事の筆者に属します。(著作権について
当サイトに掲載されている記事や画像などの無断転載を禁止します。

通販番長メルマガ購読申込はコチラ